HOME > information > 2017 合格者受講料全額返金制度

2017 合格者受講料全額返金制度

現時点では、第48回社会保険労務士試験の合否の判断が微妙であるが,学習を中断してしまうと急激に知識が抜けてしまうので,とりあえず,合格発表があるまでの間,学習を継続しておきたいという方(下記の基準に該当している方に限ります。)につきましては,所定の講座を受講した場合,既に配本済の教材に合格通知の写しを添えて返却して頂ければ,受講料は全額返金することとしています。これが「合格者受講料全額返金制度」です。通学ゼミの場合も,合格発表日までに出席した日数にかかわりなく,合格通知の控えを添えて配本済教材を返却して頂ければ全額返金させて頂きます。対象者は,下記基準のいずれかに該当している方です。

第48回社労士試験:合格者受講料全額返金制度の対象基準

選択式試験又は択一式試験について,次のいずれかに該当する方

1)選択式試験の基準(次のいずれかに該当する方)
  • 総合得点:24点以下の方
  • 科目別得点:2点以下の科目(科目不問)がある方
  • 2)択一式試験の基準(次のいずれかに該当する方)
  • 総合得点:44点以下の方
  • 科目別得点:3点以下の得点(科目不問)がある方
  • ※:上記の基準を満たす方であっても、(1)事前に復元解答の提出のない方、(2)事前に返金制度の申出を行っていない方は、その理由を問わず、この合格者受講料全額返金制度を利用することはできませんので、十分ご注意ください。

    確認事項

    1. 対象講座は,基本テキストが組み込まれている講座(通信本科ゼミ,通学本科ゼミなど)であること。したがって,答案練習ゼミのみ,短期ゼミのみ等のお申し込みは対象となりません。
    2. 受講料のお支払いについて教育ローンを利用する方は,この制度を利用することはできません。ローンを組んだ後で,合格が確認できたとしても,ローン契約を解除できないためです。

    「合格者受講料全額返金制度」のご利用方法

    1. 合格返金制度の適用を受けるためには,対象基準に該当しているか否かについて,確認を受けるため,必ず,「復元解答」及び「合格者受講料全額返金制度申込書」を提出してください。提出受付期限は,平成28年10月20日です。復元解答及び上記申込書のご提出がない場合は,いかなる場合であっても返金制度は適用されません。

    2. 講座申込時に,「合格者受講料全額返金制度希望」の旨をインターネット申込画面又は申込みハガキの通信欄にご記入いただき,かつ,「合格者受講料全額返金制度申込書」を当塾まで提出(郵送,FAX又はメールに添付)して下さい。
    3. ・復元解答の入力 ⇒ こちら
      ・返金制度申込書の書式(PDF) ⇒ こちら

    4. 返却は,合格通知のコピーを添えて,教材一式(受講者証等も含みます)を平成28年12月10日までに返却してください。この場合,教材の返却に当たっての送料は,合格者の方の負担でお願いいたします。教材が到着した日から1カ月以内に,指定の口座に振り込むことによって行います。振り込み手数料を差し引いた金額でお振り込みさせていただきます。
    5. すでに,当塾の基本テキストが組み込まれている講座をお申込済みの方も,対象基準に該当していれば,合格者受講料全額返金制度のお申込みができます。ホームページから復元解答をご入力いただき,「合格者受講料全額返金制度申込書」に必要事項を記載の上,当塾まで提出(郵送,FAX又はメールに添付)して下さい。

    デジタルパンフ 資料請求 オンラインショップ 無料Web視聴・無料体験講義 Web通信 条文順過去問題集 過去問ゼミ 合格者喜びの声 合格体験記 アクセスマップ 受講に関するFAQ イデアクラブ
    今日の一問一答

    当サイトでは、1日1問、社労士試験に役立つ問題を出題しています。日々の解答により、基本論点およびキーワードを身につけましょう。

    1問1答穴埋式問題
    iDE社労士塾

    Facebookページも宣伝 Get Adobe Reader
    Adobe Readerのダウンロードへ