HOME > 学習Q&A > 労働者災害補償保険法 > 労働者災害補償保険法第26条
「二次健康診断等給付 二次健康診断と特定保健指導」

労働者災害補償保険法第26条
「二次健康診断等給付 二次健康診断と特定保健指導」

Q:質問内容

二次健康診断と特定保健指導の流れについて教えて下さい。



:お答えします

二次健康診断等給付の流れは次のとおりです。

  1. 一次健康診断
     労働安全衛生法66条1項の一般健康診断(一部のものは含まれません)など
     
  2. 特定の4つの検査項目(血圧の測定,血中脂質検査,血糖検査,腹囲の検査又はBMIの測定)のすべてに異常の所見がみられること
     
  3. 二次健康診断
     1年度につき1回行う(同一年度内に二次健康診断を複数受けることはできない)
     
  4. 特定保健指導
    二次健康診断ごとに1回行う
 ※:前記1の一次健康診断の結果等,又は前記3の二次健康診断の結果等により既に脳血管
   疾患又は心臓疾患の症状を有すると認められる者は,健康保険法の保険給付や労災保険法の
   療養補償給付が行われるため,二次健康診断等給付又は特定保健指導は行われないことに
   なっています。



学習Q&A目次へ

デジタルパンフ 資料請求 オンラインショップ 無料Web視聴・無料体験講義 Web通信 条文順過去問題集 過去問ゼミ 合格者喜びの声 合格体験記 アクセスマップ 受講に関するFAQ イデアクラブ
今日の一問一答

当サイトでは、1日1問、社労士試験に役立つ問題を出題しています。日々の解答により、基本論点およびキーワードを身につけましょう。

1問1答穴埋式問題
iDE社労士塾

Facebookページも宣伝 Get Adobe Reader
Adobe Readerのダウンロードへ