HOME > 合格者喜びの声 > 第45回(平成25年)

合格者喜びの声

第45回(平成25年)社会保険労務士試験 合格者喜びの声

なつみかんさん


7回目で合格しました! 独学2年、Lの通信講座1年を経て、iDE塾には4年間お世話になりました。 最後と決めていた今年は、iDE塾の講座一本で基礎から徹底的に立て直しました。通信本科ゼミを中心に、塾長の学習アドバイスを素直に実行する、いただいた教材(特に板書ノート、各解説冊子)をフル活用する、といった当たり前のことを毎日繰り返したことが正解でした。 法学部卒でもなく、実務経験も豊富ではない私が合格できたのは、ひとえにiDE塾の皆さまのおかげです。 また、史上最低5.4%の年に合格したことは大きな自信につながりました。 今まで本当にありがとうございました。 今後、勤務社労士を目指して前向きにがんばっていこうと思います。

蘭さん


通学クラスで、本当にお世話になりました。 長い受験生活でした。 官報に自分の番号を見つけたとき、どうしても信じられず、塾に電話して確認していただきました... 最後までお手数をおかけしてしまいました。 大手の予備校に所属したこともありましたが、i.D.E.塾ほど講義のレベルが高く、かつサポートの細やかな受験団体は、おそらくないのでは、と思います。 スタッフの方々の暖かくきちんとした対応にも、いつも見とれて(?)いました。 ありがとうございました。 i.D.E.塾に出会えて、選んで本当によかった!

kumataさん


通信で2年間お世話になりました。 昨年は択一で大失敗。自分は受験に向いていないのではないかと年明けまで立ち直れませんでしたが、なんとか浮上し合格することができました。 それはすべて、あたたかくサポートしてくださったこちらの塾のおかげです。 突然塾に訪れた私の泥沼の愚痴に1時間以上も付き合ってくださった先生に平身低頭陳謝したい次第であります(お忙しい時間だったと思います。申し訳ございません...そしてありがとうございました)。

チョコパンさん


受験生の間、ノートにしたためていた文がありました。 それは、いつかの合格手形に書かれていました。 「これ以上、がんばれないと思った時に、ほんの少しだけ頑張ってください。その僅かな差が法日を決めます。...人の2倍、3倍の努力は必要ありません。ほんの少しの努力、ほんの少しの苦労があれば良いのです。」という文です。 私は、ほんの少しの差で合格したと思います。滑り込んだというのでしょうか。なかなか実感がわきませんでしたが、合格祝賀会に出席して、先輩方のお話を聞くうちにこみあげてきました。 「滑り込み合格」ですが、このことを肝に銘じて精進していきたいと思います。 決して、まじめな生徒ではありませんでした。井出先生をはじめとした講師の方々、事務の方々、本当に親身になっていただきありがとうございました。心より感謝申し上げます。

Pさん


初めての受験で合格することができました。 iDE社労士塾の先生方、スタッフの皆様のおかげです。井出先生はもちろん他の先生も魅力的で、説明も分かりやすかったので、講義に出席するのが楽しみでした。 直前期は自分の不甲斐なさに苦しみましたが、励ましてくださった先生のおかげで乗り切ることができました。 約1年もの間、勉強を継続できた事は私の貴重な成功体験です。iDE社労士塾を選んで本当に良かったです。ありがとうございました。

辛酸カピ子さん


1年目に別の大手予備校に通い選択1点足りず不合格でした。 その後12月まで全く気力がなかったのですが学校に行かないと絶対に受からないと思いIDEの体験授業を受けて、関口先生の押しを受けて決めました。他校に比べ圧倒的なボリュームと緻密さで出来たテキストに感銘を受け自分の中で授業までに必ず予習をすることを決めました。CDは全く聴かず、板書も知らないところ以外は全く取らなかったのですがその分のエネルギーを全てテキスト精読に捧げました。素晴らしいテキストを作って頂いてありがとうございました。

ゴンチロさん


無事に合格証書が届きました。試験結果は自己採点どおりでマークミスはありませんでした。昨年は他校通学で受験したものの不合格となり落ち込みましたが、IDE社労士塾に出会い、井出先生をはじめ、講師の先生方のとても分かりやすい講義に論点の理解が深まり、2年目で合格することができました。毎週日曜日に高田馬場まで通学するのは遠距離で大変でしたが、この苦しかった受験生期間は一生忘れられません。そして、毎回受付の際に笑顔であいさつをしていただいた事務局スタッフの皆様に力をもらえたことが勝因のひとつでもあります。本当にありがとうございました。皆様に感謝いたします。

カピさん


6年間の長丁場でしたが、合格することができました!ずっとCD通信本科で、途中モチベーションが落ちてしまうこともありましたが、諦めずに勉強してきた甲斐がありました。毎日聴いていた井出先生のCD講義から離れてしまうと思うと寂しい気もしますが、この合格がスタート地点だと思ってこれからも頑張りたいと思います。ide塾は、通信講座であっても身近に感じられる貴重な予備校だと思います。大変お世話になりました。有難うございました。

村松 直樹さん


井出講師には大変お世話になりました。過去問ゼミ、法改正ゼミ、白書統計対策ゼミ、模試のみでしたが,解説が大変分かりやすく理解が深まりました。井出講師より最終模試が30点台から本試験50点台の方もいるという話をうかがい,模試を徹底的に復習した結果、最終模試32点だったのが本試験で58点取ることができました。ありがとうございました。

浪速のしんちゃんさん


3回目の受験で合格しました。官報で番号を見つけた時は感無量でした。(ガッツポーズ!)1,2年目は他社で今回はide塾さんの通信CD講座・答練コースを受講(Pコース)。今まで択一の点数が伸び悩んでいたのが、添削問題・答練基本問題を何度も繰り返し、理解が曖昧な問題はテキストを読むことで飛躍的にUPしました。どの問題も良問ばかりで特に添削問題で基礎力が身につきました。今年の選択は難問が多かったですが健康保険は答練の応用問題をやっていたおかげで合格点を確保できました。ide塾さんを受講していなければ合格していなかったと思います。電話質問も丁寧に教えていただきとても感謝しております。ide塾さんを選んで本当に良かったです。有難うございました。

S・Yさん


今回、4回目の受験でようやく合格する事ができました。 3回目まで通学で頑張りましたが、昨年は択1で1点足りず、社1は基準点に至らず、後1歩で及ばず大変凹みました。通学する元気もなくなり、IDE塾のテキストと過去問題集、横断整理ゼミ等をそのまま使用しながら、法改正等の短期講習と模試(解説ゼミ含む)を受講し、ラストスパート1~2ヶ月は模試の復習と横断整理ゼミ問題集(頭の中が整理出来ているかの確認に役立った。)、法改正問題冊子、過去問題集を繰り返しました。井出先生の講義は、流れるようで無駄がなく、大変分かりやすかったです。テープを聴いた後に過去問を解くと、すっと正解できた事を覚えています。 井出先生、関口先生や諸先生方、事務の女性の方、お世話になりました。有難うございました。

みおみおさん


5回目の挑戦で、やっとやっと合格することができました! iDE塾では3年間大変お世話になりました。 (1年目:CD通信+通学直前答練、2年目:Web通信+通学答練、3年目:通学講義+通学答練) 先生方、職員の皆様、クラスメイト、勉強仲間など、たくさんの方々の支えがなければ、ここまで来ることはできませんでした。 本当にありがとうございました。 12月より勤務社労士として、新しい一歩を踏み出します。 ここで学んだことは、社労士となった後も、大きな土台となり支えてくれると信じています。 自信を持って、次のステップへ行ってきます!

ちあきんぐさん


第45回社会保険労務士試験に初回受験で受かる事が出来ました、 本当に井出先生、板倉先生はじめIDE社労士塾の皆様にはお世話になり本当に感謝しております。 私は独学で勉強していましたが、短期講座での先生の初授業で分かりやすさと自分の付けた知識に息が吹き込まれた感覚でした。 模試も5回受けて程遠い結果でしたが、諦めず井出先生に直接ご質問させて頂き、直前期には励まして頂いた結果、択一58点選択25点と本当に今まで取った事の無い点数が取れました。 井出先生、本当に本当にありがとうございます!

りんごさん


3回目の受験で合格できました。 IDE社労士塾には通信ゼミでお世話になりました。 「だまされたと思ってやってみてください」と、プリントや冊子に書かれていたことを、1回くらいだまされてみるかと思ってやってみたところ、とても大きな実を結び、びっくりしています。模試を受ける度に、はっきりと答えが出せない問題が減っていきました。本番の試験でも、確実に答えが出せる問題が増えていくと、気持ちに余裕ができ、余計なエネルギーを使わずにすみました。 井出先生はじめ職員の皆さま、直接顔を合わせたことはないけれど、CDの井出先生の言葉、冊子での先生方の励ましの言葉、返信されてきた解答用紙のコメントに、どれだけ励まされたかわかりません。投げ出したくなるような長い受験生活をなんとか維持できたのは、IDE塾の皆さまのおかげです。本当にありがとうございました。

彩乃さん


おかげさまで無事に合格する事ができました。井出先生、講師の皆様、職員の皆様、本当にありがとうございました。他校にて6年受講しておりましたが、毎年選択式の基準点未達1点に泣き、昨年iDE社労士塾の門を叩きました。予備校を変えることに不安を感じ悩みながらも6年受講してしまいましたが、もっと早くお世話になれば良かったと後悔しました。 今年ようやくスタートラインに立つことができましたので、日々精進してまいりたいと思います。本当にありがとうございました。

すーすさん


大学は理工学部、会社の業務は研究開発。全く畑違いの分野でしたが、2年目(1年目他校通学、2年目IDE塾通学)で合格することができました。本当にありがとうございました。1年目は、モチベーションも高く自分では頑張ったつもりでしたが、後1点、しかも、ノーマークの択一雇用3点にて基準点に至らず不合格。社労士試験の怖さを思い知らされました。2年目は、1年目ほどはモチベーションを保てないままでしたが、井出先生の素晴らしい講義とテキスト突き合わせで、何とか頑張りきることができました。結果は、選択労災2点のみの救済で合格でした。先生方、スタッフの皆様のおかげです。実は、合格したことも、ビデオ受付時IDE塾のスタッフの方に教えていだきました。最後まで御迷惑をお掛けしましたが、今後ともよろしくお願いします。

ひとみんさん


「天は自ら助くる者を助く」塾長のこの言葉を支えに頑張ってきました。実務をしているので、暗記ではなく理解する勉強方法が自分にはとても合いました。一つ一つ知識が深まる瞬間がとても楽しかったです。長い受験生活でしたが、iDE塾を選んで本当によかったです。井出先生、職員のみなさま、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

wilddogさん


4年間の勉強(他校通2年・iDE通信Pコース2年)がやっと実りました。 iDEの先生方、事務局の方々、ありがとうございました。 常勤・家事・育児と勉強の両立は大変でしたが、自分の1日のスケジュールを見直し、勉強時間を確保しました。 iDEの基本テキストは情報満載。これを自分のモノにすれば本試験問題は怖いものなし!です。そこで私は、板書ノートをすべて縮小コピーして、基本テキストの関連ページに貼り付けました。テキストはデブっちょになりますが、文章と図解が一目で把握できるので、記憶に残りやすく、短時間で無理なく理解も深まります。加えて通勤時間にはiPADに入れた解説CDを2倍速で拝聴し、井出先生の解説が頭に残るように刷り込みました。今年の本試験択一終了後は『できた!』感が無く、昼休み少し凹んでいたのですが、持参した最終模試CD解説の『みなさん、本試験頑張って下さいね。』という井出先生のコメントを再生して自分を勇気づけて午後の選択に臨むことができました。 本試験1か月前からは、朝2時半に起床し、(IDEと他校1校の)中間模試/最終模試、確認テスト、答練(青・ピンク)、テスト問題を本試験さながらに解き(3回転)、間違えた個所はテキストに戻り・・・を出勤前にやってから出社していました。 単科ゼミは、白書・法改正・横断・選択を受講。年金特訓は問題集のみ購入しました。 2年間、選択の1点で泣きましたが、単科ゼミ問題集を『選択群を見ないで、自分の頭で考える。』ことで、実力が付いた気がします。 勉強を続けるには色々と困難な時もありましたが、最後まで諦めないで良かったと思います。これはひとつの成功事例としてこれからも勉強を続けていこうと思います。 どうもありがとうございました。

すまのこさん


1年間CD通信でお世話になりました。他校も含めて4回目の受験で合格することが出来ました。 IDE塾の通信をはじめてから早起きして勉強する習慣がつきました。救済待ちで、次回の講座の申込ハガキも記入済みでしたが、幸運にも合格することが出来ました。 計画的に勉強することもせずダメな生徒でしたが、中間、最終模試のやり直しだけは、しっかりやりました。そのおかげで択一で高得点が取れたのです。ありがとうございました。 勉強は続けていきたいと思います。

ジュンさん


ようやくそしてやっと「合格」の2文字に私も巡り会う事が出来ました。ide塾を知人から紹介していただき3度目の受験での合格でした。それ以前にも3度、計6度のベテラン?受験生でした。何度もあと一歩のところで涙を流してきました。私には永遠に越えることの出来ない高い壁なのかと諦めかけたこともありました。しかしいつか必ず神は微笑むと信じ,来る日も来る日も井出先生のCDを聴き続けました。受験を通しあまりにも多くの事を学ぶ事が出来ました。ide塾の皆様、本当に本当にありがとうございました。

JOHNさん


3度目の受験です。今、手元に合格証書が届きました。合格を実感しています。井出塾長はじめ、職員の皆様に感謝致します。ありがとうございます。 1年目は独学で惨敗。2年目の2月に塾長の存在を知り、短期通信パックからお世話になりました。よく似た言葉や規定がそこかしこに存在するこの試験において、その違いをスラスラと、わかりやすく丁寧に説明していく塾長の講義に魅了され、頭の中がスッキリと整理され、視界がひらけていきました。社一の2点で不合格になったときは落ち込みましたが、「また1年間、塾長の講義が好きな時間に好きなだけ聴ける」と気持ちを切り替え、前向きに取り組みました。3年目は通信Pコースを受講しました。ただテキストの内容を説明するだけの講義ではなく、合格後のその先を見据えた講義はiDE社労士塾にしかないと思います。本当にありがとうございます。

motoちゃんさん


井手塾では3年間通信本科ゼミでお世話になり、5回目で合格することができました。勉強する時間が取れず、悩む時期もありましたが、今回合格することができ、とてもうれしい気持ちです。 今年の中間模試では良い感触があったのですが、最終模試は出来が悪く、かなり落ち込んでいましたが、模試の復習をというアドバイスがあったので、その後気を取り直して頑張ってみました。 今回、本試験では良い結果を出すことができ、これも井手塾のテキスト等で頑張ってきたおかげだと思います。 本当にありがとうございました。

しーたんパパさん


2年間通信本科でお世話になりました。 2012年は択一49 選択32でしたが社一が基準点割れのため不合格でした。2013年は、1点足りなかったこと(試験終了直前に解答を換えてしまったこと)の後悔からスタートしたこともあり、この1点を埋めるために時間を費やすことに少々辟易としていました。ですが、学習を続けているうちに初学の時には素通りしていた箇所にも気が付くようになり、自分の勉強が如何に穴だらけであったかを実感させられました。2年目の学習は、講義CDは1度は流して聴いて、解らないところだけ再度聴くようにし、出来るだけ自分の力だけでテキストを読むように心掛けました。勤務地までの往復2時間に約80~100ページ(3往復半で厚生年金のテキストを読むペース)を覚えているところは出来るだけ飛ばし、曖昧なところには印を付け、答案練習や模擬で間違えた箇所は書き込みして、ただひたすらテキストを読みました。(電車遅延が発生したらハッピーです。その分だけ読み進められますから)一応これが選択で1点足りなかった自分なりの選択対策だったのですが、結局、択一57、選択29で労災・健保の救済待ちとなってしまいました。結果として足りなかった1点を埋めることは出来ませんでしたが、試験終了後には妙な充足感を味わうことが出来ました。それは、テキストに載ってない問題は誰もが得点出来ないはずという安心感と、テキスト外から出題されたら仕方ないという開き直りだったと思います。 ide社労士塾を信じて努力してきて良かったです。 答えもそれを導きだすプロセスも全てテキストにありました。 本当に有り難うございました。

F.Uさん


合格証書が届き安心しました。通信本科ゼミ、通信練習ゼミなどでお世話になりました。昨年は社一2点で救済されず1点に泣きました。 今年は労災2点、社一2点の救済待ちで不安でしたが、結果的にはクリヤーしていました。 今回の選択式の労災、社一、健保の問題の時、難しくてなかなか回答が見つかりませんでした。CDで聞きなれた井出先生の声で自分自身を「難問は自分だけでなくみんなも難問」とぶつぶついいながら、健保は3点まで粘ることが出来ました。 井出先生をはじめ添削の赤ペンで励ましてくれた先生方、事務方の皆さんに心から感謝いたします。IDE塾で安心して受講出来ました。本当にありがとうございました。

TAKAさん


11月8日、社会保険労務士試験オフィシャルサイトにて自分の受験番号を見つけた時は思わずガッツポーズをしてしまいました。それほどに苦しかった5年間(他校通信2年、IDE塾通信3年)でした。特にここ2年間は後1点の壁に跳ね返されていました。敗因を分析すると、IDE塾で教わったことを全て出し切れていなことが原因でした。その為、今年は井出先生、井出塾の皆様方に教わったことを全て出し切ることを目標とし,その結果合格できました。本当にありがとうございました!!

板書ノート大好き☆さん


5回めの受験で合格しました。塾には2年お世話になりました。本当にありがとうございました。いくら感謝しても足りないくらいです。複数科目救済待ちだったので、毎日ドキドキでした。 去年不合格だったとき、次に絶対合格するためにどうすればいいか考えました。塾1年目は過去問や答練など、問題演習中心に取り組みましたが、結果はついてこず。ピンポイントで解いた問題以外反応できず、愕然としました。ならば今度は、テキストを何度も繰り返し読み込むことに重点をおきました。知識に漏れのないように、テキストの横には受験六法も携えて。そして、素晴らしき板書ノート!精度が高くわかりやすい図表は、もはや補助教材ではなく、私にとってテキストと同等(それ以上!?)の頼れる存在になりました。板書ノートの凄さに気がつかなかったら、きっと今年もダメだったと思います。回転に疲れたら、CDを聴いて癒されました。来年リベンジされるみなさま テキスト・六法・板書ノートをひたすら回転させていると、ある瞬間にわからなかったことが理解できます。ぜひお試しください!

ふみふみさん


井出先生はじめ、IDE塾の皆様ありがとうございます。 3回目の挑戦で合格を勝ち取ることができました。1年目は独学で不安ばかりでしたが、2年目からのIDE塾では、安心して講義を受けることができました。井出先生が言われるように、毎日少しづつ勉強を続け苦手の厚生年金も克服し、今年のIDE塾最終模試では60点オーバーとなり自信がつきました。そして、本試験では択一53点、選択31点(社一2点)でした。運も味方し合格できました。発表当日に自分の番号を見つけたときは今までの事が走馬灯のように思い出され、立ちつくしてしまいました。合格証書が届きやっと実感がわいてきました。今までIDE塾でお世話になって本当に良かったと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

なちゅらるさん


長い期間大変お世話になりました。今年は通信の答案練習と法改正ゼミの受講でした。自分の中で、来年の受験は無いと決めていたので、正直講座の取り方に不安がありましたが、その分テキスト読みと苦手なところに時間をかけました。合格したいという気持ちと、このまま学習しても合格できるのか?の問いになかなか答えを出せずにいましたが、諦めないで続けてきて良かったです。井出先生をはじめ、他の先生のお陰で一歩踏み出せました。本当にありがとうございました。

キヨキヨさん


受験会場で選択式問題を解き始めてみると、 難しい科目が続いていて、「今年は厳しいぞ」と覚悟しました。 結果社一1点に止まり、半ば諦めかけていましたが、 合格発表をみて驚きました! 諦めなくて本当によかったです。 通信CDの井出先生の講義のおかげで理解が深まり、 択一式は全く不安はありませんでした。 諸先生方には、ガイダンス等でいろいろなアドバイスや 励ましをいただき、通信生でもアットホームな環境で 勉強できました。 合格というテープを切ることができたのは、 スタートラインからゴールまで導いてくださった先生方のご指導と 事務局の方々のおかげです。 本当にありがとうございました。これからはもっと精進します!

micoriさん


もし合格できたら、必ず井出先生に感謝の気持をお伝えしたいと思っていました。1年目、他校の講義を受けていましたが、何か物足りなさを感じていたので法改正と白書講座はIDE社労士塾のゼミを選びました。井出塾長の講義を聴いて目から鱗、感動するくらいわかりやすくかつ無駄がなく、単に点が取れるだけではなく、理解の仕方を教えてくださり、そのうえ実務にも直結した講義をしてくださる先生がいらっしゃったことをもっと早く知っていたら迷わず井出塾を選んでいたのに、と少し後悔しました。2年目3年目は選択1点足りずで不合格、今回4回目で合格できました。私は長期の受講生ではなく市販書と貴塾の法改正、白書ゼミと2回の模試のみの受講でしたが今回の本試験後、井出先生に初めて個別相談を受けさせていただき、丁寧に応えていただきました。ほんとうにありがとうございました。合格できたのは井出先生のご指導と塾の方々のおかげであると心より感謝しております。

おかくみさん


4回目の受験で、合格することができました。 通信総合コースPを受講してましたが 子供が小さいので、中々勉強が出来なく、本格的に勉強を しだしたのが、7月の終わりからでした。 全部の教科を勉強するのは困難だと考え IDE社労士塾の直前の講座に通う事にしました。 年金講座、徴収法、労働安全衛生法、労働・社会対策講座 すごくわかりやすく、短期で集中して勉強することができました。 本当に、IDE社労士塾の皆様には、大変お世話になりました。 合格させていただきまして、ありがとうございました。

めりっささん


今回やっと合格を手にすることができました。 2回目の受験からずっと選択試験で基準点に至らず涙をのんできました。途中でモチベーションが下がったり、仕事が忙しく受験を諦めた時期もありましたが受験してからやっと10年目で合格できました。 今年は短期講座のみの受講でしたが、以前に講義を聞いてもすんなりと入ってこなかった講義内容がやけに耳に残りました。 横断、白書講座と直前期の年金講座、過去問講座を受講しました。横断と白書は通信でしたが、以前にはないWeb講座が直に講義を受けているようで本当によかったです。また何度も繰り返し聞けて確認ができました。 特によかったのが直前講座でした、試験まで2~3週間前の生講義でモチベーションがあがり、やる気がでました。 最終模試は択一28、選択14とひどい結果でしたが、本番は択一49、選択25(救済あり)で合格できました 今年の選択式は本当に難しかったので、井出先生が講義中に言われた解き方のコツを思いだし、最後まで諦めずに粘ったので合格できたのではないかと思います。 本当にありがとうございました。

ぼっくんさん


11月8日の合格発表日にネット官報で自分の番号を発見した時は、思わずホロリ(涙)そして合格証書が本日(10日)夕方まで届かず焦り、なんか眠れない週末でした。 3回目で合格しましたが、本試験選択の問題は毎年苦しみました。答練、模試等では結構自信はあったのですが、やはり今年もやられました。最後は執念で勝ち取った感があります。 スタートラインの準備に立っただけなので日々精進していこうと思っています。 井出塾長の講義は最高です(^_^)/

すっかりおばさんになりましたさん


井出先生、i.D.E.社労士塾の皆様、本当にありがとうございました。この度、やっと合格することができました。ここには書けないほどの長い年数がかかってしまいました。何度も基準点未達に泣き、挫折しそうになりましたが、諦めないで続けてきてよかったと思います。同い年の井出先生の、何事にも妥協しない姿勢にはいつも励まされました! 夫、子供たち、職場の人たち等、今まで支えてきてくれた人々に感謝し、次のステップに進めるよう頑張って行きたいと思います。本当にありがとうございました。

潤さん


3度目の受験で合格しました。 IDE社労士塾では総合講座(通信)を利用していました。 CDをMP3に変換→スマホのアプリで倍速再生で、通勤時間はずっと講義を聞いていました。あとは、ご指導の通り過去問をテキストに反映させて、過去問が出ているところを集中的に勉強しました。 IDEAジャーナルはいつも内容が濃く、こんなに問題や情報を掲載してもいいの!?と思うぐらいでした。予備校の情報誌はふつう宣伝ばかりなのに、ここの情報誌は宣伝がほぼなく有意義な情報ばかり。受験生のことを真剣に考えてくださっている姿勢を通信ながらもひしひしと感じていました。 なかなか時間がない中、IDEAジャーナルの情報(特に一般や白書関係)はふにゃふにゃになるまで、のぼせるまで、お風呂で読み込みました。おかげで2年連続ダメダメだった一般科目を完全に克服できました。 通信でもこんなに先生方の熱意を感じるのは、うまく表現できないのが残念なのですがすごいと思います。挫折経験があり、あきらめてしまう私でも、何とか踏ん張れました。 本当にありがとうございました。

ひよぴよさん


8月の本試験以来、テキストの入っていないすっかり軽くなったカバンと、社一2点の現実に、ぽっかり穴が空いた気分で2か月過ごしてきましたが、合格証書を手にした今、ようやく普通の生活に戻れたような気がします。 社労士受験を決意したのは、下の子が0歳の時。 通学は無理でしたので、CD通信講座を選びましたが、正直初学で音声だけの講義で理解できるかどうか、不安でいっぱいでした。 が、初めて教材が届いた日、その不安は吹っ飛びました。 井出先生の分かりやすい講義、丁寧な解説のテキスト、ポイントがつまった板書ノート、通信添削の励ましのコメント・・・等。 その全てに支えられ、勉強を最後まで続けることができました。 仕事と育児と家事と勉強。それらのバランスを取りながらの生活は、決して楽なものではありませんでしたが、勉強自体は楽しく、苦しかったことも含めて、振り返ればとても充実した時間でした。 付箋とマーカーと書き込みでボロボロになったテキストは、私の一生の宝物です。 井出先生始め先生方、スタッフの方々、本当にありがとうございました!

Tomoさん


7回目の受験で合格できました。 記念受験を2回、他校の通学コースで3回、iDE社労士塾の通信コースで2回...すごく長かったけれど、合格できてめちゃくちゃ嬉しいです。続けてよかった!仲間がいたから頑張ることができました。 iDE社労士塾に変更してから、かなり点数も伸び、井出先生のCDを聴くのが楽しみになっていました。 今回の結果は、iDE社労士塾のおかげです。 本当にありがとうございました。

D.S.さん


おかげさまで合格できました。 何といっても、井出先生の講義に尽きます。 50歳代後半ともなると、暗記による勉強は歯が立たず、途方にくれておりました。逆立ちしたって、若い人に勝てっこありません。 でも「なぜこう決められているのか」という理屈(立法趣旨)を説明してもらうと、すんなり頭に入るのです。 こういう講義スタイルは、他校にはない独自のものだと思います。 それが証拠に、ゴロ合わせは「ハイシフソンソケイ」ぐらい。 暗記が嫌いな人間には、とても助かりました。 今後のご発展を祈念しております。

Y.Sさん


最終模試では、択一が24点という散々な状況でしたが、模試の復習や直前講座での再確認など最後まであきらめずにやることで、本番ではなんとかギリギリの合格点を取ることができました。他社の模試や講座も少し受けていたのですが、IDEの模試や講座が合否を分ける1点につながったと実感しています。ありがとうございました。

しじみさん


このたびは、大変お世話になりました。本試験は、択一51点、選択26点(労災、雇用、社一=各2点)で、救済措置により合格圏に滑り込みました。特に、雇用保険が救済されるとは思わず、8月の本試験終了後も、来年に向け勉強を続けていました。まさに、運が良かったとした言いようがありません。7月の最終模試では、択一32点(健保0点、国年2点など)と極めて厳しい状態でしたが、その後の追い込みが奏功しました。初受験でしたが、仕事の都合で独学を中心にせざるを得ず、貴塾の「法改正」「白書」「年金特訓」「選択対策」の各ゼミを受講しました。独学では足りない部分をズバリ補っていただきました。 心から感謝申し上げます。

センちゃんさん


このたび4回目の挑戦で合格を手にする事ができました。 2年目からはideでお世話になりましたが、本当に良かったと思っています。 昨年までと違ったのは、「初めから来年合格しているイメージを持っていた」ところです。 絶対合格したい、と思うのは皆同じですが、その強い気持ちを持つ事はもちろん大事ですが、気負い過ぎても焦りが生まれます。昨年までの自分がそうでした。 これだけ自分は頑張っているんだ、これで合格できなければ嘘だ、そういう気持ちで本試験に臨めたら絶対合格は手にする事は出来ると思います。 模試等も含め、iDEでの教材をきっちり仕上げたら絶対に合格できます。 今年は模試も他校は受けませんでした。 添削問題、模試の復習、答案練習を繰り返して自分のモノに出来れば自信につながります。 来年受験に向けて頑張っておられる皆様を応援しています! 絶対来年合格通知を手にしてください!

働くおじさんさん


救済待ちでヒヤヒヤものでしたが何とか合格することができました。 CD通信で約1年お世話になりましたが、単なる暗記に留まらせない井出先生の講義に、 基本事項は勿論、応用力も養われたように思います。 初学でありましたが、ide社労士塾の選択あっての合格であったように思います。 シャイ?で電話での質問や相談もできない私でしたが、先生方の添削問題のコメントには励まされ、 モチベーションの維持にも繋げさせて頂きました。本当にありがとうございました。

チップのパパさん


5回目の受験でやっと合格できました。 iDE塾の受講は1年目です。 もっとはやくiDE塾のことを知っていれば、5回も受験することはなかったと思います。 通勤時、朝晩の犬の散歩時等できる限り講義を繰り返し聞くようにしていました。 2倍速でも井出先生の講義は大変聞きやすかったです。 井出先生はじめスタッフの皆さまのおかげで合格できたと感謝しています。 ありがとうございました。

ヒロ8さん


4年間お世話になりようやく合格することができました。 井出先生の講義はウォークマンでの2倍速でも耳に入りやすく、通勤時に何度も繰り返し聞いて学習しました。 昨年、選択の社一で1点不足し不合格になった時には少し諦めかけましたが、今年もi.D.E.社労士塾にお世話になってよかったです。ありがとうございました。

kin-wakaさん


合格証書が今日届きました。iDE社労士塾の職員のみなさんにはお世話になりました。4年間ずっと通信でしたが職員のみなさんの応援こそが私の心の支えでした。 "一意専心""極めれば"合格"  最後まで決して諦めないこと  それが大切です ~誰にでもできる当たり前のことを   誰にもできないくらいやり続ける    続けると本物になりやがて個性になる     そして、光り輝く明日がくる~ いい言葉です。これからもこの言葉をかみしめてがんばります!!

5回目さん


5度目の受験でやっと合格できました。 私は直前の模試のみの受講でした。しかも、択一が29点しか取れなかったです。 しかし、それが良い刺激になりました。 また、受験特典でもらったキーワードチェックを繰り返し解き、弱点克服をすることができました。 私にとって、今回の合格にとても重要だったので投稿させていただきました。 ありがとうございました。

かめこさん


2回目で合格しました。2012年6月から勉強を始め、2012年受験分はweb通信、2013年受験分はCD通信と通学答練を受講し、年金特訓と一般常識はIDE問題集を購入して勉強しました。答練は2013年1月から通いました。年金二法は井出先生のご指導に従い、毎日10問ずつ続けました。最初は年金が難しくて間違えてばかりだったので、朝まとまった勉強時間が取れるときに、自分なりに図解してA4一枚の年金シートを作りました。次に間違えた点はシートに書き込んで図を使って答えを導き出すようにしました。 中間模試の頃から電車の中では20分の乗車時間で50問解き、スピードを出せるようにしました。模試だけは他校のも受けましたが、結果は散々。でも、IDEの先生方の「模試の結果は気にしない」を合言葉に、本番は労災2点で合格できました。本当にありがとうございました!

N.Mさん


2回目の受験で合格することが出来ました。1回目の昨年は独学で、選択の社一が2点で不合格。今年度は選択の社一が1点でしたが、救済によりなんとか合格することができました。仕事の都合もあり、3月半ば~7月半ばと4か月もの間ほぼ全く勉強できない日々が続き、受験自体を諦めかけてたんですが、何としても今年合格したかったので、残りの期間で出来る限りのことをやりました。ひたすらテキストの読み込み・過去問題集・模擬試験・答案練習を繰り返し、わからないところはCDを聞き、またテキストと問題に戻る。模擬試験は択一が中間・最終ともに30点台でしたが、本試験では50点超となりました。選択では労災と社一の問題を見て血の気が引きましたが、結果的に社一は1点ながら、他の科目は3点以上を確保できました。運が良かったのは否定できないですが、基本的な問題であまり取りこぼさなかったことが合格につながったと思います。ありがとうございました。

あおうおうおさん


i.D.Eの先生方、スタッフの皆様のご支援により、この度合格することができました。 ありがとうございました。 選択は難問が多く、終わった直後の受験者の皆さんの表情や雰囲気は今でも忘れることができません。 そして自分が本当に合格したのか、発表当日は3回確認、さらに翌日合格証書をみるまでは信じることができませんでした。 この勉強した日々の経験を活かし、次のステップで頑張っていきたいと思います。

ディスラーメンさん


通信Pコースを受講し2年目で無事合格できました。井出塾長を始め、先生方には大変お世話になりました。週一ペースの電話での質問で、お忙しい中でも大変分かりやすく教えていただき感謝しております。おかげさまで本試験では択一式56点、選択式28点(労災2点、社一1点)で合格できました。1年目は他校でしたが2年目にiDE社労士塾にして択一式、選択式共に飛躍的に伸びました。本当にありがとうございました!!12月の合格祝賀パーティー楽しみにしております。福岡から伺います。

侍さん


IDE塾通信講座で7年程お世話になりました。 一昨年は選択式の労一2点で、昨年は社一2点で基準点未達により不合格。今年も労災・社一・健保各2点でまたも救済科目待ち状態でしたが、なんとか合格することができました。 井出先生はじめ講師の方々の懇切丁寧で的を得た指導と素晴らしい教材に感謝しております。ありがとうございました。

花さん


他校3年IDE2年目の合格です。50代、正社員勤務、主婦です。  はじめて井出先生の講義を受けたときは鳥肌が立つほど、感動しました。目からうろこでした。井出先生、IDEについていこうと 決めて、これまでの勉強法をリセットし、先生の言われることを忠実に守りました。昨年は社一の選択にて基準点に届かず不合格になりましたが 今年は合格することができました。  IDEを信じてよかった、出会えてよかったと心から感謝しています。 本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

いっしぃー629さん


井出先生をはじめ、多くの先生に支えられた1年でした。昨年、独学で勉強していた時、直前に井出先生の横断ゼミを受講して、一気に知識が深まりました。しかし、社一が2点で不合格。井出先生の授業を一から受けてみようと通信へ申し込み、再受験を決意しました。毎日2倍速の授業を「通勤の友」として過ごして参りました。妻からは、また小鳥のさえずり(井出先生の滑らかな口調を2倍速にするとそのように聴こえるようです)聴いてるの?と呆れられてました(笑)また、添削問題では丁寧にコメントを頂き、知識の整理にとても役立ちました。1年間頑張って来れたのは、IDE社労士塾のお陰です。本当にありがとうございました。

年齢階層別の最低限度額が忘れらないさん


本試験3回目にして、何とか合格できました。 2回目よりお世話になったIDE塾の皆様には、熱意あふれるご指導と、数々の励ましのお言葉をいただき、心より感謝しております。 初めて井出塾長の講義を拝聴させていただいた時の、あまりにもソフトで判り易い語り口の衝撃は、一生忘れません。 IDEスタイルをこれからの仕事に生かして、「判り易さ第一」で取り組んでいきます。 本当にありがとうございました。

匿名希望さん


2年連続選択式で1点足りずに不合格でしたが、ようやく合格することができました。この1年間i.D.E社労士塾にお世話にならなければ、今年のような特に難しい試験で結果を出すことはできなかったことと思います。まずは井出先生はじめ、職員の皆様に御礼を申し上げます。  勉強方法や問題の取り組み方など、極力指導方針に従い、講義の予習・受講および復習に重点を置いて、徹底的に基礎を固める学習を行いました。選択式の学習も、昨年の倍以上の時間をかけて取り組み、今までやらなかったテキストの読み込みも行うようにしました。  おかげさまで、選択式、択一式ともに全科目基準点を満たして合格することができました。諦めずに挑戦して良かったと思います。  今後も「合格して終わり」ではなく、社労士として仕事をしていくために、さらに精進したいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

段田 凛男さん


井出先生を始めスタッフのみなさんには大変お世話になりました。何度も諦めかけましたが何とか運良く合格できました。  ちなみに5回受験です。いい経験をさせていただきました。 感謝です。

S.Yさん


自分の番号を発見した時、震えが止まりませんでした。 3度目の受験。辛かったし苦しかった。本当に苦しかったです。 でも、最後の最後まで諦めなくて良かったと感じた瞬間。 自分を信じて走り抜くことができて本当に良かったです!! 井出先生始めとしてide社労士塾に感謝です。 ありがとうございました!!

leafさん


やっと順番が回ってきました。私にも! 井出塾長はじめ先生方には大変お世話になり有難うございました。 選択式で何回も落ち、合格できる日がはたして来るのかと思ったりもしましたが、諦めずに良かったです。

yamatomoさん


この度3回目の受験で合格することが出来ました。未就学児を育児しながらの受験勉強は決して楽なものではありませんでしたが、諦めずに勉強を続けてきて本当に良かったです。 私は「答案練習ゼミ」「法改正ゼミ」「選択対策ゼミ」等を受講しておりましたが、過去問問題集だけでは網羅出来ない重要事項をしっかりマスターすることが出来ました。本試験では「ここは答案練習でやった」と思う箇所が何箇所も出題され、あらためてIDE塾のすごさを実感した次第です。 悩んでいた選択式の勉強についても、IDE塾の勉強法をひたすら 訓練することで、なんとかクリアできました。 このゼミを取らなかったら私の今年の合格はなかったかもしれないと感じています。 本当にありがとうございました。

YUJIさん


初めて臨んだ昨年の試験は独学で挑んで不合格となり、今年は昨秋からIDE塾に通い始め、ずっとIDE塾の講義・教材だけを信じて最後までやり抜いてきました。 結果は択一が56点・選択は29点(労災は2点・社一は1点救済有り)でした。合格発表当日までは、救済措置の結果がどうなるのか不安で不安で仕方がありませんでしたが、無事に救済されました。 合格した今、また次の一歩へのスタートになるので、気を引き締めて気持ちも新たに前に進んでいきたいと思います。 IDE塾の講師の先生方・スタッフの皆様方、本当にお世話になりました。IDE塾に通っていなければ、合格は絶対に無かったと思います。本当にありがとうございました★

ストッパーさん


3年間、お世話になりました。ありがとうございました。まだ、実感がわきません。

BOTさん


57歳で初受験、64歳の今年ようやく合格しました。七転び八起きとは正に私のことです。60歳定年後、特別支給の老齢厚生年金 が支給される身となり、お金もそんなにかけられないものですから引き続き市販の教科書をベースに過去問に取り組んだのですが、4回目までは惨敗でした。3年前本試験会場で井出塾の条文順過去問題と解答をサブノートに貼り付けている同年輩の受験生から初めて井出塾の存在を知らされました。それから、井出塾の過去問題集を徹底攻略した結果、ようやく受験レベルに達しましたが、今一歩合格に手が届かず、昨年11月より通信本科生となりました。何と言っても井出先生の誠意あるCD解説とマスターテキストが良かったです。昨年・今年と井出塾の模擬試験(中間・最終とも自宅受験)を利用しましたが、本試験の方がはるかに点数が良かったです。最後に、もう歳ですから、今後この資格を生かして何らかの社会の肥やしとなって生きてまいる所存です。有難うございました。

柏木 渉さん


5年目で、ようやくスタートラインに立てました。 初年独学時に選択式ゼミを受講させていただいた際、 記憶だけに頼らない、理解して知識を定着させること、 合格後の事を見据えた講義に感動し、 2年目から長期通信ゼミで足掛け4年間お世話になりました。 添削もほとんど提出せず、テキストも読み込まない、 まじめな生徒ではなかったと自覚しておりますが、 今年、中間模擬試験と法改正ゼミだけは 何回も反復したのが良かったようです。 救済が盛沢山ありましたが、それでも何とか合格できたのは 井出先生をはじめ、塾の皆様のおかげだと思っております。 まだまだ穴だらけの知識であると痛感しておりますので、 今後とも「3年たったらただの人」にならぬよう、 精進してまいりたいと思います。 本当にありがとうございました。

モンちゃんさん


iDEの先生方、いろいろありがとうございました。 出産・育児のため1年ブランクがあっての再受講、通信教育で孤独な戦いになりがちな状況でも、返信されてくる添削答案や電話質問の際に最後にかけていただく「頑張って!」の言葉に励まされました。 時には重箱の隅をつつくような質問をしてしまうこともありましたが、時間をかけて丁寧に対応していただきました。 教材以外の、そのようなやりとりの中からも、受験する上でのヒントや大切な目の付けどころをたくさん教えていただいたように思います。 初受験でしたが、iDEの先生方にアドバイスいただいたこと、用意されたカリキュラム、確立された勉強方法にそって学習を進めたことで、自信を持って本試験を迎えることができました。 合格発表までの2カ月半は救済の動向が気が気ではありませんでしたが、「難問を心配する必要はない、みんなできないんだから」・・・先生の言葉通り、基礎をしっかり固めるよう、テキストを読み込んでよかったです。 ありがとうございました。

ホタルイカさん


井出先生はじめ各科目の先生方、大変お世話になりました。 ありがとうございました。 先生方の的確かつ親切なご指導を頂けたので、私は社労士試験に 「合格」することが出来ました。 運も、引寄せることが出来ました。 祝賀会を、楽しみにしております。 また、イデアクラブに入会したいので、宜しくお願い致します。 今後とも、ご指導を宜しくお願い致します。 年齢50歳、男性、会社員ブルーカラー労働者夜勤有シフト制 受験回数4回、CD長期ゼミPコース 択一57点、選択25点(労災・社一・健保各2点) (2012年ide年金特訓ゼミ・総まとめゼミとL校答練、2011年O校)

ayabeerさん


井出先生の解説は本当にわかりやすくて、何度も助けられました。 本当に本当に嬉しいです!! ありがとうございましたー!!

ファーちゃんさん


まずはご指導いただきました井出塾長、先生方、スタッフの皆様に御礼申し上げます。 3回目の挑戦(過去2回は独学で合格ラインに遠く及ばず)で合格いたしました。 振り返ってみると、特別なことはしていないと思います。 毎日少しずつでも勉強を継続し、ビデオブースで講義を受講した後は即復習を心がけ、受講日以外の勉強においてもとにかくテキストをしっかり読み込んで理解することに努めました。 学生時代の勉強と違って、内容自体にとても興味が持て、勉強することが苦痛に感じなかったのも、詰め込み型の講義ではなく、実務の現場や時事的な話題もからめて講義をおすすめいただいた塾長や先生方のおかげだと思います。 資格を無駄にしないよう、今後も精進していきます。

xiaonさん


長らくお世話になりました。今年は、受かっても、落ちても、受けられなくても、最後のつもりでした。なのに、官報には覚えていた番号がなく、しばし呆然。「マークミスしたんだ...。」でも、すぐ勘違いに気づきました。覚えていたのは(何度も書いた)IDEの番号でした(^^;)。

KEFさん


2回目の受験です。通信Aパックで1年間お世話になりました。添削の赤ペンのあたたかいコメントが大きな励みになりました。ありがとうございました。

viva-mmさん


今年初めてi.D.E.社労士塾を知り、申し込んだのが3月の下旬。 届いたテキストとCDの膨大な量に面喰い、もっと早く知っていればと悔やみましたが、とにかく1.4倍速でひたすら聴きこみ、終えた時には既に8月...。 そんなことなので最終模試も択一32点、選択ボロボロでかなり自信を無くしたのですが、最後の追い込みでここから50点台も可能という井出先生のお言葉を信じひたすらCDと問題にあたりました。 結果、択一51点、選択29点、救済2科目ありましたがなんとか合格に辿り着けました! 模試2回分の復習は言うまでもなく、答練練習が自分の場合、相当理解の定着に役立ったと感じています。 実際受験は初めてではありませんが、講義内容は本当に目から鱗の毎日で、一つひとつひも解かれていく内容には常に新しい発見があって今年の受験勉強は感動的な日々でした。 理解度アップとともにモチベーションもどんどん上がるという楽しい学習ができ、井出先生はじめ講師の皆様方には本当に感謝申し上げます! ありがとうございました!! と同時に、これからもよろしくお願いいたします。




デジタルパンフ
資料請求
無料Web視聴・無料体験講義
オンラインショップ
Web通信
アクセスマップ
条文順過去問題集
過去問ゼミ
合格者喜びの声
合格体験記
イデアクラブ
受講に関するFAQ
今日の一問一答

当サイトでは、1日1問、社労士試験に役立つ問題を出題しています。日々の解答により、基本論点およびキーワードを身につけましょう。

1問1答穴埋式問題
iDE社労士塾

Facebookページも宣伝 Get Adobe Reader
Adobe Readerのダウンロードへ