HOME > 合格体験記 > 2017年 > ティーノ

合格体験記

2017年 合格体験記

合格体験記を寄稿するのが夢でした
ティーノさん

ここの合格体験記からは、合格者の学習方法や学習に対する姿勢、何よりやる気をもらいました。だから合格した暁には、合格体験記を寄稿するのが夢でしたが、5回目の受験でようやく叶いました。
そもそも、私は高卒で受験資格を有していなかったため、まずは行政書士を取得するというところから一歩が始まりました。ただ、身近な法律である民法や仕事と関連のある商法会社法および行政関係法の勉強は無駄ではなかったと思います。
ダブルライセンスにもなりますし、受験資格がない方には行政書士の取得をお勧めします。
2年目で合格しましたので、私の社労士試験はここからようやくスタートしました。
思えば長い道のりになりましたが、遠回りをしたからこそ、これを読んでくださった方には合格まで最短の道を進んでいって頂ければと思います。

【最初から時間とお金を出し惜しみしない】
費用を抑えようと、1・2年目は独学のようなことや他社で一部だけ受講したりしましたが、それでは一貫した学習にならなかったので、試験の全容を掴みきれなかったのだと思います。
そういった足らないものを埋めてくれるのがスクールだと思いました。
3年目に本腰を入れて、iDE塾で通信総合コースPを申し込んでからは飛躍的に点数が伸びました。確保できる勉強時間はかわっていませんが、効率(質)のよいテキスト及び適正なボリュームで、力をつけられたからだと思います。
それに社労士一筋で何十年もやっているスクールならば、よほど自信があるのだろうという安心感がありました。無論、どのスクールであっても、悪いということはないと思います。結局、勉強をして頑張らないといけないのは自分自身だからです。向き不向きはあるかもしれませんが、1年間はこれだと信じて勉強してください。

【試験当日は最後まで粘る】
今回救済待ちをしていたのは、選択式の健康保険でした。労一より悩んだのが健康保険だったのですが、やはりそれが合否にかかわることになりました。
『B:年齢階級別の分布状況』という正解を導き出せたのは、何度も空白に選択肢をあてはめて、前後を通して読んでみて、終了まで粘った結果です。文法の力を総動員しました。そうでなければ、救済にもかからなかったので、1点足りずに今年も落ちていました。
選択式は5問しかないのに、3点をもとらないといけないので、択一よりシビアな問題だと思います。

【自分に見合った学習環境を整える】
長期かつ長時間の勉強により首肩こりが悪化し、また風邪も引きやすかったので、健康的に勉強を行うことに苦慮しました。スポーツクラブに通って運動をするように心がけましたが、勉強の息抜きにもなったのでよかったと思います。
毎年、本格的な学習は年明けから始めていましたが、徒歩5分のところに市立図書館があったので、勉強はほぼ図書館で行いました。平日は終業から19時まで、土日は10時から19時までいることが多かったのですが、集中力が切れると図書館を出てうろうろしたりと快適に学習ができました。教材が入ったキャリーバックをゴロゴロいわせて入ってくる変な市民でしたが、「頑張ってください」と励まして下さった司書の方には感謝しています。
このように学習環境を整えるためには、周囲の人の協力が必要です。試験が終わったら片道3時間かけて迎えに来てくれる相方や家の手伝いをおろそかにすることもあったのに文句を言いながらも自由にさせてくれた家族...勉強をするときも試験を受けるときも一人ですが、たくさんの人に支えられて試験当日を迎えられることを忘れないでください。そして周りの人に感謝しながら、試験勉強と試験当日を楽しんでもらえればと思います。

【余談】
択一式の解き方として、「一問一問に○×をつけて、×にはその理由を」とiDE塾で口を酸っぱくして言われましたが、私はさらに設問で何を問われているかを隠して解答していました。
これは設問を先に読んで、『正しいもの』や『間違ったもの』を意図的に探してしまわないようにするためにやっていました。最後に設問を確認して、答えの答え合わせを行いました。効果のほどはわかりませんが、興味があればやってみてください。

最後に、私は地方在住で通信生でしたので、最後までiDE塾へ行くことはありませんでした。合格発表のとき偶々出張で上京していましたが、「私なんかが行っても邪魔だろうな」と思い行かなかったということを後日お電話でお話ししたら、とある先生が「是非来て欲しかったです」って言ってくださいました。在校生に迷惑を掛けてはいけませんが、通信生は合格報告の時くらいは行ってみてもいいかもしれませんね。
3年間iDE塾の先生をはじめ、職員の皆様にはお世話になりました。今後は受講生ではなく、OGとしてお世話になりたいと思います。本当にありがとうございました。




デジタルパンフ 資料請求 オンラインショップ 無料Web視聴・無料体験講義 Web通信 ダウンロード通信 条文順過去問題集 合格者喜びの声 合格体験記 アクセスマップ 受講に関するFAQ イデアクラブ
iDE社労士塾

Facebookページも宣伝 Get Adobe Reader
Adobe Readerのダウンロードへ