HOME > 合格体験記 > 2017年 > miricha

合格体験記

2017年 合格体験記

積み重ねが実を結ぶ
mirichaさん

2年間の他団体での通学学習を経て、3年目の今年はIDE社労士塾の通信(CD)本科、答練、模試、白書ゼミ等でお世話になり、無事に合格通知を受け取ることができました。

昨年の試験終了後に迷わずIDE塾の申し込みをしたのは、
T校での勉強もとてもためになったのですが、同じテキストで気持ちがマンネリ化していたこと。
2年目に井出塾の模試だけ受講して、その時の井出先生の解説で、今まで頭の中でもやもやしていた項目がすっきり整理されたことに感動したためです。
というのも、社労士の勉強は科目が多く、似たような数字、文言が何度も出てくるため、長く、深くやればやるほど頭の中がごちゃごちゃになり、そこをすっきりさせることが私にとっては一番の難題だったからです。
(結果として択一については、昨年が50点、今年が55点でした。)

勉強方法としては、GWごろまでは、テキストを開き、CDを聞き、答案練習の復習をこなすことに追われ、せっかくのCD学習の添削問題にもなかなか手が付けられない状態でした。
ただ、無駄に2年間を過ごしてきてはいないという自負はありましたので、あまり焦ることはありませんでした。

GW過ぎてからは自分なりの計画表を作り、答案練習や単発のゼミの問題などを中心に、全ての問いが間違いなく解けるよう取り組みました。
初めは、何度回すかにこだわりましたが、次第に時間も限られてきて、回数よりも、じっくり理解することに重点を置きました。

反省点としては、テキストの読み込みが足りなかったため、選択で1点足りず、何とか救済で助かったことです。
今回まただめだったら、今度はもう少しきちんとテキストに取り組もうと試験後は考えていました。

3年目の今年は、途中いやになったり、自信がなくなったり、また落ちたらどうしようと弱気になることもあったのですが、そのたび家族に《受かるコツは受かるまで受けることだ》と励まされ、とても気持ちが楽になりました。(合格者の皆様の多くの体験記、「絶対今年は受かるぞという強い意志」・・・というのとは真逆ですが)

どうぞ皆様も勉強の積み重ねが良い結果となりますようお祈りいたしております。

井出先生初め、諸先生方、塾のスタッフの皆様、お世話になりました。ありがとうございました。




デジタルパンフ 資料請求 オンラインショップ 無料Web視聴・無料体験講義 Web通信 ダウンロード通信 条文順過去問題集 合格者喜びの声 合格体験記 アクセスマップ 受講に関するFAQ イデアクラブ
iDE社労士塾

Facebookページも宣伝 Get Adobe Reader
Adobe Readerのダウンロードへ