合格体験記

2017年 合格体験記

合格体験記
K・Sさん

今回やっと合格することができました。ここ4年ほど1点足らなくて落ちていました。
今年こそはと思いましたが、去年までは勉強時間をかなりとることができたのと比べ、今年は去年の半分くらいで、仕事を変えたりしながら、ただしなるべく勉強しやすい勤務時間の仕事を探しました。問題集は常に持ち歩き通勤の合間にも解きました。
IDE社労士塾は今年2年目です。その前は他の団体で何年か勉強していましたが、合格まで至らず、前から興味のあったIDE社労士塾に変えることに決めました。去年は労一の選択の1点で落ちました。今年は選択式対策はT社の暗記ノートを使い、特に苦手な一般常識は何回か繰り返し、安衛法も何回か繰り返しました。択一式はIDEの基本テキストを読み、過去問を解き、確認テストをやり、(必ず誤りの理由を書き出します)、そして答案練習、模擬試験です。
勉強の進め方は、井出先生の後半の勉強のスケジュールの立て方の表を参考にして予定を立てて進めました。模擬試験は、IDEの中間と最終、そしてT社の最終模擬試験を受けました。時間がないので答案練習はかなり遅れました。最後の労一が終わったのが8月に入っていました。でもなんとしても受かりたかったので、8月はできる限り休みを取りIDEの確認テスト、答案練習、模擬試験の復習をやりました。白書ゼミの教材は2回しか読めませんでしたが。何とか最後まで諦めず頑張ろうと思い、試験前日の土曜にも朝一から中間模擬試験の択一70問を解き、その日の宿泊先に着くまで答案練習の選択式を解き続けました。夜は早めに休みました。
とにかくまた落ちるのではないかというストレスや恐怖との戦いでした。労一の選択は答え合わせをするまでは自信がありませんでしたが、何とか4点取ることができました。発表の日に自分の受験番号を見て本当にうれしかったです。井出先生、講師の先生方本当にありがとうございました。




デジタルパンフ 資料請求 オンラインショップ 無料Web視聴・無料体験講義 Web通信 ダウンロード通信 条文順過去問題集 合格者喜びの声 合格体験記 アクセスマップ 受講に関するFAQ イデアクラブ
iDE社労士塾

Facebookページも宣伝 Get Adobe Reader
Adobe Readerのダウンロードへ