HOME > 合格体験記 > 2014年 > りんこ

合格体験記

2014年 合格体験記

「当たり年」は必ず巡って来る
りんこさん

長い長い6年間の受験生活にようやくピリオドを打つことができました。

1~2年目は大手他社に、3年目は原則独学で勉強。その年にいわゆる「選択式1点不足の基準点割れ」に遭い、その年でもう社労士受験はもう止めようと本気で悩みました。

それでもどうしても諦め切れず、受験生活4年目に意を決して「レベルが高い」と評判のide社労士塾の直前講座(通信)にお世話になりました。(今だから言えますが、レベルが高いと聞いていたので私ではついていける自信が無くてそれまでは尻込みしていました...)

良い意味で噂通り。レベルが高くて講義が緻密で、最初耳が慣れるまではなかなか講義内容について行けずに戸惑いましたが、覚えよう!講義に食らいつこう!と必死で頑張ったら、井出先生の倍速視聴してもしっかり理解できる淀みない講義のおかげで、今まで曖昧だった内容がみるみる雲が晴れるように理解できるようになりました。

受験当日の体調不良や再びの選択1点不足基準点割れで、その後結局3年かかりましたが、4年目にide社労士塾に飛び込んでいなかったら今でも合格できている自信はありません。

よく社労士試験は「運の要素の強い国家試験」だと言われます。2度の基準点割れ不合格に遭い、やはりそういう側面は否定できないと思います。

ただ、3年目に基準点割れ不合格に遭い継続か撤退か迷って「継続する」ことを決めた時に「合格するまで何度基準点割れ不合格に遭っても社労士受験からだけは撤退しない!」と決意しました。

「合格したい!絶対諦めたくない!」と強く己に言い聞かせ努力を続けていくと、必ず自分にとっての「当たり年(=相性の良い問題が出る年)が巡ってくる!」「当たり年を引き寄せられる!」、合格できた今なら強くそう思います。

来年以降受験される皆様にも、ide社労士塾を信じて必死で食らいついていくと絶対絶対「当たり年」が巡ってくると思いますので、是非頑張って頂きたいと思います。




資料請求
無料Web視聴・無料体験講義
オンラインショップ
Web通信
アクセスマップ
条文順過去問題集
合格者喜びの声
合格体験記
イデアクラブ
受講に関するFAQ
今日の一問一答

当サイトでは、1日1問、社労士試験に役立つ問題を出題しています。日々の解答により、基本論点およびキーワードを身につけましょう。

1問1答穴埋式問題
iDE社労士塾

Facebookページも宣伝 Get Adobe Reader
Adobe Readerのダウンロードへ