HOME > 合格体験記 > 2013年 > 林 里香

合格体験記

2013年 合格体験記

「失敗して気づいた事」
林 里香さん

 通学コースで3年間お世話になりました。
 i.D.E.社労士塾の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 何度も失敗して私なりに気づいた事があります。当たり前の事ですが「量より質が大事」ということです。始めの2年くらいは問題をどれだけ多く解いたかで不安を消していました。過去問も5~6回転させていましたが,これだと問題を覚えてしまって少し違う角度で出されたときに解けませんでした。「間違えたら必ずテキストに戻る」 当たり前の事ですが,これが合格への一番の近道だと思います。
 また,模擬試験についても合格する前の年までi.D.E.社労士塾の他に2校くらい受けていましたが,他校で受けた分は結局やりっ放しになってしまい,終わった後は問題冊子を開くことがありませんでした。合格した年はi.D.E.社労士塾の模試だけでした。これだけで充分本試験に対応できると思います。また,模試の復習は2012年合格体験記の春さんを参考にさせていただきました。春さんの合格体験記はとても参考になるので是非読んでみてください。

 もう1つ,本試験直前に絶対やっておいた方がいいものがあります。
 それは8月に入ってから送られてくる「重要!ココだけは押さえる!」です。
 私はこれを本試験までにほぼ完璧に覚えました。本試験の選択式で同じ文章を見たとき,「i.D.E.社労士塾で良かった」と心から思いました。ぜひ,やってみてください。

 合格するまで,択一で1点足らなかったり,選択で基準点不足りになったりと「なんで?」と思うことが続きました。今回も本試験の帰り道「絶対落ちた」と思って泣いて帰ったのを思い出します。でも,諦めないで続けていればきっと「その時」は来ます
 「no rain no rainbow」は私が好きな言葉です。ハワイのことわざですが,雨が降らなければ虹は見られない。1回で合格する人もいますが,悔しい思いをした人ほど,きっと素敵な「合格」という虹が見られると思います。

 井出先生を始めi.D.E.社労士塾の皆様には本当にお世話になりました。
 心からi.D.E.社労士塾で良かったと思っています。
 ありがとうございました。




資料請求
無料Web視聴・無料体験講義
オンラインショップ
Web通信
アクセスマップ
条文順過去問題集
合格者喜びの声
合格体験記
イデアクラブ
受講に関するFAQ
今日の一問一答

当サイトでは、1日1問、社労士試験に役立つ問題を出題しています。日々の解答により、基本論点およびキーワードを身につけましょう。

1問1答穴埋式問題
iDE社労士塾

Facebookページも宣伝 Get Adobe Reader
Adobe Readerのダウンロードへ