HOME > 合格体験記 > 2010年 > いちご大福

合格体験記

2010年 合格体験記

『 耳で覚えて過去問で確認! 』
いちご大福さん


  3年目でやっと合格できました。特別なことは何もしていません。
解説CDが届いたらすぐに携帯プレーヤーに取り込み通勤時や会社の昼休みに聞いていました。実は教材の発送に学習が間に合わず先にテキストを見ずに隙間時間にCDを聞き流した後で改めてテキストや板書ノートを見ながらじっくり聞く方法をとりました。

とりあえずCDだけでも聞こうという苦し紛れの方法でしたが,これが意外と良かったのかもしれません。聞き流しているとはいえ大まかな内容が頭に入っているので,その後の理解の度合いが高まったような気がします。

普段の学習は通勤などの移動時間と会社ではCDを聞き流し,家ではテキストを見ながらじっくりと講義を聴きました。通勤時に聞く科目と家で学習する科目が異なることが多かったのですが特に混乱することもなく学習を進めていくことができました。

  塾長の講義は暗記やゴロに頼ることなく法律の本質を教えてくれます。根本的な仕組みを分かりやすく説明してくれるので本当の理解ができます。今思えば他社で受験勉強をしていた時は土台の部分が理解できていなかったのだと思います。だから同じことでも違う問われ方をすると間違えたりしていました。

また,以前は数字や行政官職名に対して,かなり神経質になっていましたが,科目によっては過度に気にする必要がないこともわかり気持ち的に楽になりました。

  この1年を振り返ってみると過去の受験年度と比べて楽に学習を進めていくことができました。それは理解して覚えることにより法律の奥深さに気付いたからです。暗記やゴロ中心の学習では得ることのできない「学ぶ楽しみ」を感じることができたので勉強が楽しくなりました。

塾長の講義はメリハリがあってわかりやすく,聞きやすい声ではっきりと話してくれるので手元にテキストがなくてもイメージが浮かびやすかったです。解説CDや過去問題集をやっているうちに自然と模試などで点数がとれるようになりました。

ただ,勉強は毎日やりました。
出勤前,通勤時間,会社の昼休み,旅行先など,いつでもどこでも,たとえ僅かな時間でも有効活用するよう心がけました。


  社労士試験は必ず努力が報われる試験です。私は何回も選択式で泣き,自分は運が悪いと嘆きましたが,結局は他の多くの受験生が得点できた問題を落としてしまった結果でした。
今年の本試験でも年金2科目で3点を確保することが出来なくて合格発表までドキドキしていましたが,塾長の言う通り,みんなができない問題は補正が入ることを実感しました。

塾では最高の教材を用いて最高の講義を提供してくれます。他団体と比較してテキストの誤植が少ないのも魅力です。また添削問題が丁寧な赤書きが入って戻ってきたのには感動しました!社労士試験に特化した学校だからこそできるきめ細かなサービスにいつも励まされました。この場を借りてお礼を申し上げます。
それから8月に入ってから添削問題を何科目もまとめて提出してごめんなさい!戻ってきた答案は私の宝物です。


本当にありがとうございました!




資料請求
Web通信
オンラインショップ
アクセスマップ
条文順過去問題集
合格者喜びの声
合格体験記
イデアクラブ
受講に関するFAQ
今日の一問一答

当サイトでは、1日1問、社労士試験に役立つ問題を出題しています。日々の解答により、基本論点およびキーワードを身につけましょう。

1問1答穴埋式問題
iDE社労士塾

Facebookページも宣伝