HOME > 合格体験記 > 2008年 > 匿名希望3 

合格体験記

2008年 合格体験記

『 私でも合格できた井出先生ありがとう! 』
匿名希望3 さん


私は、長年の受験生活を終え、やっと合格できました。「合格できても合格できなくても、今年が最後の年」と決めて勉強してきましたので合格で終えることができて感無量です。私は合格までに時間がかかったので、偉そうにアドバイスできる立場にありません。私なりに前年までの勉強と本年の勉強の違いについて、記載します。


<span style="color : #0066ff;"><strong>1.反省点</strong></span>
ここ数年、択一問題については、合格圏に達していたものの、選択問題において失敗して、合格ができませんでした。
敗因は、試験問題がマニアックにできていて、重箱の隅をつつくような問題が解けなくて、頭が真っ白になったことです。
科目、レベルは違えど敗因は、ここ数年上記の理由に集約でき、テキストの細部まで、きちんとチェックするように心がけていました。


<span style="color : #0066ff;"><strong>2.去年がひどかった</strong></span>
過去2~3年は、合格には及ばないものの、あと1点あれば合格、救済が出てくれればどうにかなりそうくらいのところでの不合格ラインをうろうろしていました。今ここで勉強を辞めるのはもったいないと自分でも思い、「今年も運がなかった」と思い翌年の勉強を開始していましたが、去年は、基本的な問題もミスして落としていました。こんな問題を間違えていたら絶対に合格できないと自分でも感じていました。基礎がわかっていないと認識させられました。


<span style="color : #0066ff;"><strong>3.本年度の勉強</strong></span>
本年度は、合格できてもできなくても最後の年にすると決めて勉強をしました。
本科は通信で答練と短期ゼミは法改正と直前総まとめゼミ白書・統計完全対策ゼミに絞り込み、基本に忠実な勉強をするように心がけました。
また昨年度において基本的な問題についてもミスをしたことから、基本的な問題を取りこぼさないことを考えて勉強をしました。
通常の学習も集中力を持って講義に向かい、講義の後講義の内容を頭の中でイメージして復習する。後は過去問をひたすら反復するという、ベーシックな方法を徹底しました。


<span style="color : #0066ff;"><strong>4.本年度の試験問題</strong></span>
本年度の試験問題(選択)は健保、労災、労一は難問ぞろいで、問題を見て頭が真っ白になりました。しかし今年で終わりにするんだから、基本的な問題は取りこぼさないできちんとものにしようと気持ちを切り替えて、試験に挑みました。
帰りの電車において回答速報をみたところ、健保以外は、いけそうな感じがしましたが、合格点がかなり高くなるのではと思い、合格するとは思いませんでした。
昨年までは、試験後に奇問難問で足を引っ張られた思いがありましたが、本年は、奇問難問はあったものの基礎的な問題がきちんと取れていたのでなんとなくいけそうな気がしていました。


<span style="color : #0066ff;"><strong>5.合格発表</strong></span>
合格発表の日、官報のHPで自分の番号を発見した時は感無量で思わず涙が出てきました。
IDE塾に思わず電話し、井出先生からおめでとうございますと言われた瞬間、パニックになりました。本当に嬉しかった!


<span style="color : #0066ff;"><strong>6.最後に</strong></span>
私は、合格にたどり着くまで長い時間がかかりました。長く勉強を続けている皆さんも私のように「不合格のスパイラル」に抜け出せないでもがいている方もいるかもしれません。
私は今年で試験をやめるとの気持ちと井出先生を信じることで「不合格のスパイラル」から抜け出すことができました。私にできたのだから、皆さんにできないことは、ありません。来年度合格を目指してがんばってください。




資料請求
Web通信
オンラインショップ
アクセスマップ
条文順過去問題集
合格者喜びの声
合格体験記
イデアクラブ
受講に関するFAQ
今日の一問一答

当サイトでは、1日1問、社労士試験に役立つ問題を出題しています。日々の解答により、基本論点およびキーワードを身につけましょう。

1問1答穴埋式問題
iDE社労士塾

Facebookページも宣伝