HOME > 合格体験記 > 2008年 > 赤いか 

合格体験記

2008年 合格体験記

『 社労士試験のSS席に座ることができました。』
赤いか さん


 4回目でやっと合格することができました。

 受験しようと思ったきっかけは、会社で社会保険の手続きの担当となり、業務を行なううちに、知識の不足や限界を感じ、1度一通り勉強したいという思いからでした。
1年目は「資格の学校T」でお世話になり、2年目はほぼ独学。
2年目が1年目より点数が低かったので、これじゃダメだとIDE塾で受講相談。
そのときにM講師から「問題をやるより、テキストできちんと基礎を勉強したほうがいい」「合格適齢期ですね」などアドバイスを受け受講を決意。
3年目・4年目とIDEにお世話になりましたが、3年目は通信、4年目は登録上はビデオ通学生でしたが、ほとんど早期申込み特権のカセットテープで通信生のように受講しました。

 今年の受験者数は47,568人でしたが、「47,325人」この数字はなんだと思いますか?
去年10月にある場所で行われた、サッカーJリーグの試合の観衆です。
受験生が1ヶ所に集まるとどのくらいになるのかがわかっていると、試験当日に教室でビビることなく、インセンティブかと思っています。
 スタジアムいっぱいに入った人の中で、合格できたのが3,574人
 ということは、SS席とVIP席と記者席を足したくらいか?と思ったら、さすがに、ヌルい勉強じゃ受からないなと思いました。
受験者数の実感をしたい方はぜひサッカースタジアムに足を運んでみるといいかもしれません(宣伝になっちゃうかな?)。

 ということで、私の趣味の話を。
 自宅の近くに、サッカーのスタジアムがあり、せっかくだからとJリーグの試合を観戦してからハマッてしまい、サポーターになっています。
試合開催は土日が多いので、1年目2年目の勉強時間はサッカー選手の髪の毛の長さくらいといってもいいでしょう。3年目の6月に直前総まとめ講座がありましたが、2週連続でサッカー観戦アウェイ静岡行きを取ってしまい、ここで3年目も終わったなと。
さすがに4年目は主人から、受験は今回で最後にしろと通告されてしまい、試合観戦を諦め、ビデオ受講したこともありました。

 勉強のパターンはIDE塾で言われている、「基本テキスト・過去問題集の突合せ」。
 朝の出勤前は40分ほど、テープを聴いたり問題集の付き合わせを行ったりしました。通勤電車の中では、定期購読をしていた月刊誌(社労士V)を読んだり、条文別問題集を解いたりして、会社終業後、夜は疑問に思ったところを調べるようにしました。
 テープを聴いても聴いてもちっとも終わらず、長すぎる!とブチ切れたこともありましたが、話をしている井出先生は大変だろうなと思い、なんとかSS席の端っこに座るぞと気持ちを奮い立たせて、勉強しました。

 受験シーズンの頃、インターネットのホームページで中学生向けの高校受験勉強方法というページを見つけ、参考にしたのが「マインドマップ方式」(そのときはマインドマップという言葉は知りませんでしたが)。
 A4を横にして中心にテーマを書き、私は左上からポイントを書いて丸で囲み、時計回りに線でつなげて関連付け、1枚の紙に項目がまとまるようにして混乱した頭を整理しました。
 7月下旬に、他校のK先生の7点アップセミナーに参加しましたが「テキストに蛍光ペンで色を塗っても、覚えられないんです。それは塗り絵なんです」「手で書くことが大切」と、ガツンとおっしゃっていたので、結果的にこの方法は間違っていなかったのだと思いました。

 手で書くということで活用したのが、名刺より一回り大きい単語帳みたいな、情報カードです(コクヨ派の私は、シカ-30を使っていました)。
 中間・最終模試で間違えた問題を表面に問題文、裏面に解答を書き、試験前に繰り返し解きました。

 あとは、「資格の学校T」が出版している、「暗記カード」。
 これは、条文重要箇所を穴抜きして、コンパクトにまとめたチェック集です。トイレにカレンダーを飾っていますが、裏に暗記カードのコピーを貼り、雇用保険の給付の一覧や給付日数をよく眺めていました(貼るなら8月以降をオススメします)。

 試験前3日間は、会社を休み図書館に通い「年度別過去問題集 5年分」を活用。
本試験を想定して、午前に選択問題、午後択一問題をやり、時間配分の感覚をつかみました。
 本試験で「この問題、おとといやった」や「この問題にダマされた」とか、問題を読むたびに、井出先生の声で「ここは大事ですよー」と聞こえてきて、まさに天の声でした。

 最後に、中間・最終模擬で択一40点以上取ったことがなかった私ですが、本試験で択一51点をとることができました(選択健保は1点でしたが)。井出先生が言ったことは本当でした。

 こんな私でも合格できたのは井出先生、講師・スタッフさんのおかげだと思っています。ありがとうございました。




資料請求
Web通信
オンラインショップ
アクセスマップ
条文順過去問題集
合格者喜びの声
合格体験記
イデアクラブ
受講に関するFAQ
今日の一問一答

当サイトでは、1日1問、社労士試験に役立つ問題を出題しています。日々の解答により、基本論点およびキーワードを身につけましょう。

1問1答穴埋式問題
iDE社労士塾

Facebookページも宣伝