HOME > 合格体験記 > 2008年 > 堀 昇市 

合格体験記

2008年 合格体験記

『 最後まで諦めずに合格後の自分の姿をイメージして 』
堀 昇市 さん


  試験合格者の多くは「大学受験勉強以来これほど勉強したことはない」、また「合格者の言うことは、人それぞれに違うから話半分に聞いておけ」と言います。この試験は実力も必要ですが、運なくしては合格できない試験(特に選択試験)だと思います。ここ3年、私も選択の科目別基準点不足で泣きました。私の周りには通信で学んできた初学者で1年で運を引き寄せた受験生もいれば10年近くかかってようやく運をつかんだ受験生もいます。要は、自分の目標をきちんと見定め、勉強の仕方を自分なりに創意工夫して地道な努力をすれば必ずや合格できる試験です。合格した後の自分の姿をイメージして目標に向かって初志貫徹してください。きっとあなたに勝利の女神がほほ笑んでくれます。井出塾には親身に私たちを見守ってくれる先生たちがいます。
  毎年、法律改正がある社会保険労務士試験、モチベーションを維持することは難しいですが、常に向上心を持っていきましょう。

 一般的に試験の本質とは、次のとおりです。
  1. 若くても合格できる。年をとっても合格できる。
  2. 実務経験はいらない。
  3. 過去の問題が、形を変えて出題される。
  4. 試験とは、その分野で専門家になるための必要最低限度の基本的な知識を
    身につけているかどうかを問うものです。


 次に、私が今までに心がけてきたこと、また反省すべき点を書きとめました。

1.試験勉強にあたっての精神面を強化充実させること。
  自分には、来年はなく今年は絶対に合格してやるぞという強い信念を持ってのぞむ。

2.テキストを開くたびに、まず目次を"熟読"すること。
  目次はテキスト全体の要約、全体像を理解する意味で最適な学習法です。

3.理解を中心にした勉強を心がけること。
  暗記がすべてではない。時間がかかるが理解こそ勉強の王道です。

4.睡眠時間を十分にとって、常に健康管理に気をつけること。
  まず、十分な睡眠をとり、そして、残りの時間を勉強に全力投球する。

5.週の一日の半日はオフタイムをとり、心身のリフレッシュとモチベーションを高めること。
  その日の午前中は遅れている勉強を、午後は勉強から離れて関係のないことをする。

6.「基本テキスト」を中心に理解を深める。最低4回読むのがベスト。
    (1) 基本問題を徹底的に理解する。
      次に「例外事項・改正項目」、「応用問題」をする。
      「その他難問」は時間があればすること。
    (2) 基本的な知識を身につけるため、行政機関に置いてある資料(例えば、
      社会保険事務所、ハローワーク等のパンフレット)を取り寄せて理解する。
      素人でもわかり易く書かれており最新の知識と国の重点強化施策がわかる。

7.今日受けた講義は、24時間以内に復習し関連した問題を解いてみること。

8.試験に落ちない勉強をすること。
    (1) 自分の弱点を徹底的に克服し、疑問点がでたら講師に臆せず質問をする。
    (2) 「間違いノート」を作り、同じ間違いを絶対に繰り返さない。
    (3) 本番の試験に備え、合格最低点をとるテクニックを日ごろから考える。

9.SPEEDを身にけることで、所要時間が短くなり内容の理解が深まります。
    (1) テキストを速読で通読し、読む回数を重ねることで記憶が定着する。
    (2) 井出先生のCD講義を最低2倍速(速超)で何回も聞く。
    (3) 問題を解くSPEEDも自然と速くなる。

10.アウトプット・トレーニングを「早期段階」で導入すること。
  「条文順過去問題集」で間違えた個所を、テキストで確認するとともに
  後でも分かるようにテキストに「なぜ間違えたか」を記入する。
  本試験一か月前(これが大事)から時間を計って「年度別過去問題集」を解く。

11.得意な科目より苦手な科目から先に手をつけること。
  苦手科目を絶対に後回しにしない。苦手科目を作らない。

12.試験のベテラン(試験オタク)になるな。
  いつも素直な気持ちで、手抜きをせず基本的な知識を身につける。

13.予習は速読で通読。復習は繰り返しが大事。予習は復習に比べ理解に時間がかかり過ぎる
  講義内容を記憶が冷めないうちにイメージトレーニングで反芻して頭で考えなおす。

      
  試験に合格することが最終目標ではなくあくまでも合格することは一通過点であり、合格後に費用が掛りますが社会保険労務士として自己啓発によるスキルアップも大切です。
 I.D.E塾の井出先生始め講師・スタッフの皆様には大変お世話になり本当にありがとうございました。
  最後に、今年の合格を目指して頑張っておられる受験生の皆様、あなたの努力は決して裏切られない、最後まで諦めず合格を勝ち取ってください。




資料請求
Web通信
オンラインショップ
アクセスマップ
条文順過去問題集
合格者喜びの声
合格体験記
イデアクラブ
受講に関するFAQ
今日の一問一答

当サイトでは、1日1問、社労士試験に役立つ問題を出題しています。日々の解答により、基本論点およびキーワードを身につけましょう。

1問1答穴埋式問題
iDE社労士塾

Facebookページも宣伝